ボクシングと格闘技に関する考察と観戦ブログ

ボクシング世界バンタム級が今熱い!

バンタム級世界チャンピオンWBA…井上拓真WBC…アレハンドロサンティアゴWBO…ジェイソンモロニーIBF…エマニュエルロドリゲスバンタム級の有力者ヘルウィンアンカハス…2/24WBAの井上拓真に挑戦予定…

詳細を見る

180cmのSバンタム級ホープ壮絶に散る

ラファエル・ペドロサ(パナマ)15戦全勝11KO身長180cm、リーチ183cmWBAスーパーバンタム級5位ラモン・カルデナス(アメリカ)22勝(11KO)1敗身長165cm結果:カルデナスの2RKO勝ち…

詳細を見る

ボクシング日本人PFP

1位.井上尚弥2位.空位3位.空位4位.空位5位.空位6位.空位7位.空位8位.空位9位.中谷潤人10位.寺地拳四朗井上尚弥と中谷、寺地ではこの位差がある。。…

詳細を見る

BreakingDown6(ブレイキングダウン6)全試合結果一覧と感想

【1試合 71kg以下】判定5対0○吉田(朝倉未来ch) vs エド(潜入系Youtuber)最強の素人・吉田くんの圧勝。エドは途中から防戦一方だった。【2試合 61kg以下】判定4対0○かまる vs べーやんやや印象の薄い試合…

詳細を見る

6/19武尊vs那須川天心の試合展開予想

1R 開始早々エンジン全開の天心がいきなり仕掛ける。ワンツーからミドル、ローからハイキックで武尊からダウンを奪う。再開後も天心がラッシュ。武尊も懸命に打ち合うが的確な天心の打撃が次々とヒットし、接近戦からのアッパーでまたも武尊が…

詳細を見る

井上尚弥vsスティーブンフルトンの展望

井上尚弥がSバンタムに上げた時に対戦する可能性のある現WBC・WBO世界Sバンタム級王者のスティーブン・フルトン(アメリカ)。対戦する上で大きな障壁となるのがプロモーターの違いだが、それはさておき対戦が実現した場合を予想する。まずは…

詳細を見る

中谷正義、ロマチェンコの牙城を崩せるか。2021/6/27(日)

かつてPFPトップに君臨していた三階級制覇の世界的スター、ワシル・ロマチェンコとラスベガスのメインで戦えるラッキーな日本人、中谷正義。ティオフモ・ロペスとの再戦をPRしたいロマチェンコは勝って当たり前、しかも勝ちの内容も問われるのに…

詳細を見る

朝倉海vsマネル・ケイプ2の考察

マネル・ケイプは朝倉海が得意とする打撃が朝倉海より上手い。朝倉海は打撃だけでなく、総合力で上回らないとケイプには勝てない。ケイプは手足が長い上に踏み込みもハンドスピードも速い、おまけにスイッチするから的も絞りにくい。当て感もある。距…

詳細を見る

【井上尚弥vsカシメロ】カシメロが勝つパターンを予想してみた

安全運転をすれば井上尚弥の勝ちは堅いと思うが、怖い物知らずで振り回してくるカシメロの一発はやはり怖い。しかもアメリカの観客を沸かせる為に井上尚弥が見栄えの良い戦い方にこだわった場合、カシメロのラッキーパンチが当たってしまう可能性も無…

詳細を見る

もし、井上尚弥にドネアの左が当たったら…?

2019.10.05

1件

WBSS決勝で5階級制覇のフィリピーナ・フラッシュこと、ノニト・ドネアとの激突が決まった井上尚弥。既に周囲は楽観論で溢れかえっているが、E・ロドリゲスとは違い、ドネアには一発があるのも事実。ロドリゲス戦のように1R目のまだ身…

詳細を見る

カレンダー

2024年6月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー